So-net無料ブログ作成
「2時間でわかる起業セミナー」のお知らせ                                         日時:2月16日(水)                                                 場所:渋谷                                                      時間:18:30-21:00(受付18:15~)                                                費用:2,000円                                                                                     内容:「実践型」「少人数制」をコンセプトに、会社設立における定款、登記、機関設計や設立後に必要な社会保険、 記帳・会計等の基礎知識のすべてがわかる! 今なら、会社設立にまつわる税金、社会保険関連の各種届出が一目でわかる「会社設立ハンドブック」進呈中! 詳しくはこちらまで      「【50代から起業】セカンドキャリアセミナー」のお知らせ                                         日時:2月9日 場所:小伝馬町                                                    時間:18:30-21:00(受付18:15~)                                                費用:4,000円                                                                                     内容:50代の方にとってはセカンドキャリアを考える時期です。定年後あるいは早期退職後は「再就職か」それとも「起業・開業か」。そのためには、働きながらもらえる年金制度の仕組み、失業保険と年金制度の関係、継続雇用にまつわる制度、そして、起業における会社設立などの基礎知識が必要です。そんな方々のための基礎知識セミナーです。詳しくはこちらまで

デキる人は皆やっている一流の人脈術

タイトルが面白そうなので購入してみた。いつくかごもっともの部分には共感した。たとえば、親しい人ではない場合に、仮に人に誘われた場合は極力参加するというフレーズ。理由はその時点で自分を認めていただいているということだからでする。人脈を広げる第一歩。さらに、著者の絶え間ない努力の一つに、男性なら女性誌をよく読むこと。その逆も。誰とでも話題に事欠かないために・・・・・。素晴らしいと思う。これも見えない努力である。それと、どんなときにも自分と相手はフラットであること。50:50であること。どんなに年下の人でも、見下してはいけない。その人から何かを吸収するつもりで接することが大事。ごもっともだと思う。それ以外は営業のノウハウの部分など他の本でも情報を得られる内容が沢山あったが全体的には面白い内容。
即実践してみる価値はある。
★★★☆☆
タグ:人脈
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

yasu

男性ならば女性誌を読む、というのは、面白い発想ですね。
私(男)はレストランやカフェの特集が好きなので、”シティリビング”などの女性対象の情報誌を時々読みますが、男と女で目の付け所が違うのを感じます。

以上
by yasu (2008-12-06 17:33) 

iseki

yasuさんコメントありがとうございます。目の付け所が違うところに目を付けるというのがすごいですよね。一冊の本の中で一つでも吸収できるものがあると自分にとってのその本の価値を感じます。
by iseki (2008-12-07 09:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。